MENU

ISO品質管理
環境への取り組み

品質管理

ISO9001

経営理念

「真心こもった確かな技術で社会に貢献する」
―誇りと情熱―

品質方針

「確かな技術で社会に貢献する」 という経営理念の元、技術力の更なる向上を図り、
お客様の満足度を高め、社会に貢献する。

  1. 顧客の要求に応えるため、確かな技術で良質な建築物造りのサービスを提供する。
  2. 品質目標を設定して、全社員一丸となって実行する。
  3. 顧客とその関係される方々の期待に応えるコンプライアンス重視の企業であり続ける。
  4. 品質マネジメントシステムの有効性・適合性・継続性を維持するため、
    定期的なレビューで継続的な改善を行う。

環境への取り組み

KES(環境マネジメントシステム)

環境宣言
基本理念

株式会社ミラノ工務店は、地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、全組織を挙げて環境負荷の低減及び環境保護に努力します。

方針

株式会社ミラノ工務店は、建築・土木等の設計・施工に係わる全ての活動、製品及びサービスの環境影響を低減するために、次の方針に基づき環境マネジメント活動を推進して、地球環境との調和を目指します。

  1. 当社の活動、製品及びサービスに係わる環境影響を常に意識し、環境汚染の予防及び環境保護を推進するとともに、環境マネジメント活動の継続的改善を図ります。
    なお環境保護には、持続可能な資源の利用、気候変動の緩和及び気候変動への適応などを含みます。
  2. 当社の活動、製品及びサービスに係わる環境関連の法的及びその他の要求事項を順守します。
  3. 当社の活動、製品及びサービスに係わる環境影響の内、以下の項目を環境管理重点テーマとして取り組みます。
    1. (1)電力使用量の維持
    2. (2)産業廃棄物の発生抑制
      (リサイクル率の向上)
    3. (3)事務所周辺の清掃等啓発活動
  4. 一人ひとりが環境負荷低減活動を積極的に実践できるように、この環境宣言を組織の全員に周知する  とともに一般の人々が入手できるようにします。
  5. 業界団体の、地域の環境改善活動(クリーン活動)に積極的に参画します。

上記の方針達成のために、環境改善目標を設定するとともに定期的に見直し、環境マネジメント活動を推進します。

制定日 2007年2月8日
改定日 2019年2月1日

株式会社ミラノ工務店
代表取締役社長 小﨑 学

会社周辺清掃活動

DO YOU KYOTO ?
私たちミラノ工務店は KES・環境活動の取り組みの一つとして毎月、会社だけではなく周辺の清掃活動を行っています。
近くには学校やマンション・ホテルもあり、朝夕には人通りも多くなります。
通勤や通学、そして京都を訪れた方々に気持ちよく京都を散策していただきたい。一企業として小さなことですが地道に取り組んでいます。

桂川クリーン大作戦

ミラノ工務店は、桂川流域クリーンネットワーク主催『桂川クリーン大作戦』に、建設業協会の一員として、参加しています。実施区域は南丹市の日吉ダム付近~三川合流点付近までです。私達に与えられた清掃区域は松尾橋右岸~上野橋右岸でした。毎年、参加人数が増え、こういった活動の輪が広がってきているようです。

毎年、この活動がされているので、ゴミは減ってきていますが、このような活動がなくてもきれいな状態を保てるようにしたいですね。そのために、皆さんもレジャーに行かれた際はゴミの持ち帰りにご協力お願いします。

【新聞記事】第11回桂川クリーン大作戦

平成30年3月4日(日)、桂川流域クリーンネットワーク主催『第11回桂川クリーン大作戦』が開催されました。私たちミラノ工務店も建設業協会の一員として、参加いたしました。
その時の様子が建設経済新聞と建設タイムズに掲載されましたので、ご紹介させて頂きます。