MENU

働き方改革

当社の社員が豊かに生活できるように「働き方改革」に取り組んでいます。

現在までに『くるみん認定』『京の子育て応援企業認証』そして建設業では京都市初の『ユースエール認定』を取得しました。
具体的な取り組みとしては「有給取得促進」「メンター制度導入」「資格取得支援」などがあり、
ワークライフシナジー(仕事と生活の相乗効果)を目指しています。

このような取り組みを通じて、これから建設業で就職を目指す皆様に魅力を感じてもらえると幸いです。

働き方改革と担い手確保への取り組み

働き方理念

「当社の社員が働き甲斐を持って
豊かに生活できる職場となる」

1

働きやすい環境の職場を作る

  • 本社女性用トイレの増設
  • 食堂内装のリニューアル
  • 健康事業所宣言
  • ストレスチェックの実施
  • 健康診断項目に大腸内視鏡検査、頭部MRI、胸部及び腹部CTを追加
    (50歳以上の希望者に会社負担で受診)

2

効率の良い労働時間で
仕事に取り組む

  • ノー残業デーの実施
  • 定額残業手当の廃止

3

休暇を取りやすい職場環境
にして豊かな生活にする

  • 年次有給休暇の積み立て制度追加
  • 5日連続休暇
    (勤続5年を越える社員を対象に、
    年度毎に5日連続休暇の計画取得)
  • ジョイフル休暇
    (社員全員を対象に、
    土日を絡めた4連休を計画取得)

4

的確な資格を取り
職務に生かす

  • 資格取得の支援
  • 資格手当の増額
  • メンター制度の導入

5

職場外でも家族と共に楽しい
時間を作り心の通う会社にする

  • 定年の年齢を60歳から65歳に延長
  • 住宅手当の新設
  • 家族手当の新設
  • 会員制宿泊施設の会員権取得・
    厚生会レクリエーション・
    お誕生日会・
    現場完了報告会
    (報告会後に社長と現場員の食事会)

新しい取り組みを
4コマ漫画でご紹介

5日間連続休暇対象:勤続5年以上の社員

1年間に連続する5日間の有給休暇に土日を含め7日間の大型連休が取得でき、さらに前後の土日を併せると最長9日間になります。

ジョイフル休暇対象:全社員

1年間に連続する2日間の有給休暇に土日を含め、合計4日間の連休が取得できます。

イクメンファイブ

妻の出産時、夫である社員は5日間の慶弔休暇を取得できます。出産後は24時間体制での育児がスタートしますが、夫の育児の時間を増やすことで家族全体をサポートできます。

育休中のランチMTG対象:女性社員・本人の
状況にあわせて任意

育休から復帰した女性は、自分が休んでいた期間の会社の変化についていけないことがあります。復帰後も保育園へのお迎えなどで制限された時間の中、焦りでミスの連続ということも。育休中に、社長・専務・先輩ママ社員とランチをしながら、おしゃべりをして育休中の会社の様子を知り、日頃の育児ストレスを軽減していただきたいという制度です。

ないとき
あるとき

定年退職年齢引き上げ60→65歳

現代の65歳は心も体もまだまだ若く、長年培った社員の技術・ノウハウはミラノ工務店の宝です。定年の年齢を65歳まで引き上げ、長く安心して働くことができます。

行動計画2019(次世代育成支援企業)

社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定します。
詳しくは画像をクリックしてPDFをご覧ください。

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。
インストールされていない方は、Adobe社のサイトから ダウンロード(無償)してください。

労務監査優良企業証明書

株式会社ミラノ工務店は一般社団法人全国労務監査協会が実施する労務監査を受け、平成30年8月15日に労務監査優良企業証明書をいただきました。今後もより働きやすい会社となるよう労働環境の改善に努めて参りたいと思います。

2018年8月15日

健康経営優良法人2019認定

健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取り組みや日本健康会議が進める健康増進の取り組みをもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。
当社は、健康経営の考え方に基づき社員の健康増進と生産性向上を図るため、社員への健康情報の提供や適切な働き方の実現に向けて取り組んでまいりました。
そして、その取り組みが認められ「健康経営優良法人2019」に認定されました。今後も健康経営を実践できるよう努めてまいりたいと思います。

2019年2月21日

ユースエール認定(若者応援宣言企業)

2017年9月7日、若者の採用・育成に積極的で、雇用管理の状況などが優良な中小企業として認められ、厚生労働省から若者応援宣言企業として認定を受けました。
そして、2019年2月1日に引き続き基準適合事業主であることが認められました。
今後も働きやすい環境作りに努めてまいりたいと思います。

くるみん認定(次世代育成支援企業)

2010年5月28日「次世代育成支援対策推進法」に定められた基準を満たし、目標を達成したことにより、厚生労働省から次世代育成支援企業として認定を受けました。
弊社は社員が気兼ねなく両立支援制度を利用することができるように、計画的に職場風土改革に取り組み、各種制度の改善や対策を実施してきました。
今後も引き続き職場風土改革に取り組み仕事と育児の両立できる環境づくりを進めてまいります。